キャベツとサーモン、アンチョビの重ね漬け

キャベツは芯をとり、大きめのザク切りにする。
ボールに入れて塩をふり、時々揉んで柔らかくし、柔らかくなったら、軽く水気を切る。
(目安は20分くらい)

青しその葉は、芯を除いて縦半分に切り、重ねて千切りにする。

アンチョビは細かく刻む。

卓上漬けもの器、又はボールに材料を重ねていく。
まず、キャベツの1/3量を平らに広げ、
スモークサーモンの1/2量、アンチョビ、しそを散らす。
同様にしてもう一段重ねて、
最後に上にキャベツをのせ、重しをして一晩おく。

一晩おくと、
ギュッとまとまるよ。

4の水気を切って取り出し、放射状に切り分け、盛り付ける。

崩れないように
ゆっくり切り分けよう。

  • キャベツのザク切りは大きめで。サクサク歯ごたえが楽しめます。

  • アンチョビはお好みで調整しても。

  • 様々な色の重なりを楽しむよう、切り分けるときも崩さないようにしよう!

キャベツ、サーモン、アンチョビ、しそを重ねて漬けるだけですが、味は複雑です。まず、キャベツの食感を楽しんでいると、不意にアンチョビのしょっぱさや、しその香りが口の中にひろがり、味のハーモニーを楽しめます。お酒のおつまみとしてもおいしく頂けますよ!